健康的に生きるということ

健康的なら身体作りについて

昔よりも医療が発展し、人類の寿命は長くなっています。日本では健康を考える人が急増しているようです。禁煙をされる人も以前より増えました。健康食品も一時期ブームになりました。健康=楽しいと考える人もいるのでしょう。

健康の基本は身体作りです。適性体重を維持し続けてなるべく体脂肪を減らすことが望ましいと言われています。最近はファーストフードやコンビニの普及もあり、カロリーが高い食べ物もたくさんあります。もしかしたら以前よりも肥満のお子さんが増えているかもしれません。適性体重を維持することで身体の負担も軽減出来ます。

体重が多い方はダイエットをするべきですが、簡単ではありません。身体を動かすだけでは体重が減らない場合があります。体重を減らす理論としてカロリーが関係しています。成人男性の1日必要なカロリー数は1800から2200ほどです。痩せたい人は1日にこれ以下のカロリーにすれば体重は減っていきます。1キロ痩せるのに-7000キロカロリー必要と言われています。1日必要カロリーを200から300減らすだけで少しずつ痩せていきます。運動も大事ですが、的確に痩せるにはカロリー計算がベストだと思われます。

お役立ち情報

Copyright (C)2017健康的に生きるということ.All rights reserved.